2008年06月19日

密林にて

P6180015.JPG

昨日は気温も上がり、28℃。
爽やかな夏の夕暮れ。
帰り道に山の方まで寄り道してみました。
遠くに広がる牧草地。
ベビーチョコのような黒い物体は、牧草ロールです。
ズームで撮影していますが、
肉眼で見ると、気が遠くなるような、広大な風景です。

一年で昼が最も長いこの時期。
北海道はベストシーズン。
今、夏を楽しんでおかないと、あっという間に秋になってしまいます(笑)

さて、ファームのハウスでは、
ここのところ、アスパラ密林と格闘中。

P6180010.JPG

露地の苗定植作業にかまけて、
ハウスの管理が手薄になっていたツケが・・・
収穫適期を逃した茎は、ぐんぐん伸びて「木」になってしましました。
立茎本数が多ければ、いいかといえば、そうでもなく。
たくさん茎を立ててしまうと、新芽は出なくなるか、
出てきても、細いものばかりとなります。
そしてそれは、来年の収穫にも影響するとか。
むむ!これは、放っておくわけにはいきません。

薄暗い、アスパラ密林の中で、地道に剪定作業が続いております。


posted by NshihataHL at 07:15| Comment(2) | TrackBack(0) | アスパラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 犬も この中に入って行くべきかどうか、迷っている感じが、首の傾きと後頭部に表れていますね。
Posted by かめあり at 2008年06月21日 13:38
かめあり様
そうなのです。その後ろで人間も躊躇しているのです。
Posted by 管理人 at 2008年06月21日 19:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。