2008年06月26日

地面の下はこんなです

P6260057.JPG

昨年、露地に植えたアスパラの苗。
畑の通路拡張に際して、
本人(アスパラ)には、誠に申し訳ないのですが、
少し遠くへ引っ越していただくことに。

というわけで、掘り起こしたのが上の図。
直径30p大の根っこの塊が現れました。

地面の上と下。
つまり木と根っこの比率は1:1が基本だそうです。
高さ2メートルにも成長するアスパラの茎。
根だって、それなりのボリュームになっているわけですね。



posted by NshihataHL at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | アスパラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。