2008年09月20日

祭りだ!ワッショイ!

これ以上ないというほどの、百点満点の秋晴れ。
今日は清水神社のお祭りです。
今年、70歳を迎えられるという清水神社の御神輿。
その記念すべき年に、修復され、ぴかぴかに生まれ変わりました。

澄んだ朝日に照らされて、おお、まばゆいこと!
P9200142.JPG
神様もお乗りになり、鳳凰の姿も凛凛しく、さあ出発です。

先頭を担ぐは、おお!
我らが潟tルタイムシステム 原幸一郎社長。
P9200167.JPG
純白の法被姿も粋に決まっています。

道内各地の神輿会からも、威勢のいい担ぎ手が集まり、
勇ましく進む、御神輿。
ここは、動画でお楽しみください。


お獅子も登場して、年寄りの頭をカジカジ。
長寿祈願。
P9200204.JPG

粋な姿のマルコメちゃんP9200197.JPG

町内を練り歩き、夕方、駅前のイベント会場へ御神輿が到着すると、祭りはクライマックス。
ここでは賑々しく餅まきが。
餅をまくのは、町長と社長。
子供たちを中心に、会場はさらに盛り上がります。
P9200217.JPG
「社長ーっ!!こっちにも投げて〜〜!」

そして、担ぎ手たちもいよいよ熱くなり、
興奮の御神輿は神社へと帰っていきます。

無事に神様をお送りして、一同三本締め。
P9200229.JPG

見事なお天気に恵まれ、
皆さんの笑顔と、キラキラまぶしい御神輿が印象的な素晴らしいお祭りでした。
「町もこの御神輿のように、ピカピカに生まれ変わりますように・・・」
町長の言葉が耳に残ります。










posted by NshihataHL at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 町の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。