2009年08月09日

ガレット

P8090141.JPG

以前から気になっていた、ガレットのお店を帯広で偶然発見。
キキーッとハンドルをきり、
早速、立ち寄ってみました。

ガレットとは、フランス、ブルターニュ地方の郷土料理で、そば粉のクレープのようなもの。
卵やチーズやハムが入っています。
こちらは、フランス人のご主人が作る本格的な一品。
フランス語をおりまぜてサービスしてくれます。
お店も、手作り感あふれていて可愛らしく、とてもフォトジェニック!
可愛いさと、おいしさに、思わず甘いクレープも追加注文してしまいました。

P8090145.JPG
↑そば粉と小麦粉のクレープ。
アイスクリームとルバーブのコンフィチュールをトッピング。「ボナペティ!」とご主人。

そば粉、卵、チーズ、ハム、アイスクリーム、ルバーブ、小麦粉、てんさい糖・・・
・・ぜんぶ十勝の食材で作れます。
十勝は、北フランスの田舎の風景とよく似ていると、
フランス帰りの知人が教えてくれました。

ガレットにアスパラが入っていても、いいなあ。
今度、作ってみよう!



posted by NshihataHL at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいものもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。