2010年02月02日

菌たちの物語

ハウスの中に、こんもりと積み上がったボカシの山。
麻布をめくってみると・・

P2031628.JPG

表面に、フカフカと白いものがついています。
これは、糸状菌といって、デンプンなどに生えてきたカビ。
彼らは、デンプンなど炭水化物から、糖を作りだします。
そして、その糖を、酵母菌が分解しアルコールに変えます。
なので、この状態では、甘いお酒のような香りが・・・

ボカシの山は、菌の山。
これぞ、菌たちの栄枯盛衰物語なのです。

さて、いよいよ、明日は切り返し作業開始。
切り返しに登場する、この秘密兵器↓
はたして、どんな働きを見せるか?
乞うご期待!

PB131049.JPG



posted by NshihataHL at 22:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。