2010年04月27日

露地の作業

P4270359.JPG

立ち上る煙は、アスパラの枯れた茎葉を焼却しているため。
雨や雪が続くお陰で、出遅れがちな露地アスパラの作業。
とぎれとぎれになりながらも、少しずつ進めていかないと、
アスパラの芽が出てきてしまいます〜
この後、肥料をやり、堆肥を播くのですが、
果たしていつになることやら・・
天候不順は続くようですしね。。


posted by NshihataHL at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アスパラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。