2010年05月11日

堆肥入れは重労働

P5110451.JPG

露地アスパラに堆肥入れをしています。
黒いラインが堆肥。
春の堆肥入れは、重労働のひとつ。

手で入れるのは、腰にきます!↓
P5110450.JPG

そこで散布機登場↓
P5110454.JPG

ハウス内の散布で活躍した、軽トラック搭載型、小型散布機です。
しかし、堆肥が水分を含んで重たいと、散布機でも簡単にはいかず。
詰まったところは棒でつついたりと、地道な作業が続きます。
何度も、何度も、
載せては播き、
載せては播き、
いつかは終わると言い聞かせながら、
気が遠くなるので、あまり先をみず、
なるべく目の前だけを見つめて、淡々と作業中です。

つくづく農業は長距離マラソン。
一気に済まそうと思ってもそうはいきません。




posted by NshihataHL at 23:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アスパラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。