2010年09月14日

着れないTシャツ

P9151318.JPG

むむ!
このTシャツ!
着れないですよっ!!

そうなのです。
首の部分と、袖の部分を糸で縫ってしまったのです。
「着れないTシャツ」
何につかうかといえば、、
液肥づくりに使います。

首まわりと袖まわりを糸でとじて、
袋状になった古着Tシャツに、各種資材を入れ、
巾着状にひもでしばり、水を張ったタンクにどぼん!
水だし麦茶パックの要領です。

これも、アスパラ師匠である大野さんに教わった方法。
Tシャツの目の細かさが、ちょうどいいとのこと。
「あるもので間に合わせる」
知恵ですよね。
素晴らしいです。




posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。