2010年10月28日

今年のキタアカリ


今日は師匠の作業場でいも磨き。
泥つきのじゃがいもにブラシをかけて泥を落としていきます。
PA281777.JPG

巨大な鉄のカゴに入ったじゃがいもは、下のふたをずらすとドドーッとでてきます。

PA281780.JPG

画面右から芋が流れてくると、人間の目と手で、小さいものや傷ものなどをハネていきます。
最終的に、ガソリンスタンドにある洗車マシンのようなブラシのトンネルで磨かれて出てくる仕組み。
作業中は休む間もなく手と目を動かすため、芋が流れてくる様子は撮影できず・・。

PA291786.JPG

無事に冷蔵庫に搬入されたじゃがいも「キタアカリ」
外気温がマイナスになるこの時期、
冷蔵庫にいれておかないと、いもが凍ってしまうのです。















posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | じゃがいも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。