2010年12月17日

しんむらさんのミルクジャム

「農商工連携セミナー」
本日は、十勝上士幌町のしんむら牧場より新村社長の講義。
しんむら牧場の「ミルクジャム」は、ご存知の方も多いと思います。
美味しいですよね〜
その「ミルクジャム」の誕生秘話。
ブランディングなどについてお話を伺いました。

・牛にできることは、牛にやってもらう集約放牧
・土壌改良による、牛が食べたくなる牧草づくり
・放牧地は牛のバイキング!
・タフで長生きする牛たち

こういった牧場づくりをされつつ、
あの美味しくておしゃれな、「ミルクジャム」を作っている・・。
これがまさに、「ミルクジャム」の魅力ですよね。
「どんなブランドも、物語で始まり、約束で終わる」
・・このセミナーでは、何度も耳にしていますが、
やはり「思い」をこめた「ものづくり」に勝るものはありません。
新村さんの思いが、隅々まで伝わる「ミルクジャム」を再確認しました。

PC160172.JPG


posted by NshihataHL at 22:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと考えたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。