2010年12月20日

地道な発信

「農商工連携人材育成セミナー」
今年最後の講義は、阪急百貨店バイヤーの薬師寺雅文氏。
バイヤー、しかも関西人の視点から、十勝・北海道の魅力について楽しいお話を伺いました。
冒頭、「来月は大丈夫。来年も多分大丈夫。でも5年後、果たしてどうなっていますか・・?」
と聞かれ、むむ〜と考え込む会場。
本当に、先のことがさっぱりわからない時代です。

・物産展は北海道、沖縄、九州
・北海道、沖縄に求めるのは「ゆるさ」「人」「癒し」
・地産都消
・量より質
・生産者が直接売る方がよい
・思いを届けることが大事
・地道な発信が大事
・バイヤーを動かしてください

草の根的な方法でも、地道に情報発信していくことが大切だと教わりました・・。

PC200195.JPG


posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと考えたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。