2010年12月25日

北海道のブランド力

PC250230.JPG

昨夜はクリスマスイブということで、、
少しはクリスマスっぽいメニューにしようと思い、グラタンに。
マカロニ、鶏ささみ、ベビーホタテ、えのきを入れました。
グラタンのサイドに・・ごはん。
賛否両論ですが、試してみたら「けっこうアリ!」でした。

ところで、食べながらこんな話をしました。
@グラタン
A北海道グラタン
問:どっちが美味しそうに聴こえますか?
答:断然Aですよね〜!
「シチュー」でもやってみました。
@シチュー
A北海道シチュー
ね。違いますよね!
「北海道」が入るだけで、ぐーっと説得力が増す感じ!
某メーカーのイメージ戦略のたまものかもしれませんが、
そもそも、某メーカーさんも、消費者の潜在的なイメージを利用するべく「北海道」というワードを採用したわけで・・
この際、「北海道」とかいて、「おいしい」とルビをふったらどうだろう?
などと、グラタンを食べながらの会話。

・・でも、いいですよね・
おいしい大地。
おいしい海。
世界に向けた北海道ブランド。


posted by NshihataHL at 12:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいものもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。