2010年12月28日

しょうがシロップ

PC280245.JPG  PC280248.JPG PC290254.JPG

主婦の友社の雑誌「ゆうゆう」で、
われらがフルタイムファーム、高橋会長の連載がはじまりました!
題して「食の達人・ゆうゆう・たかはし塾」
1月号掲載の第1回目は、しょうがと百合根が取り上げられています。
さっそく、会長おすすめの「しょうがシロップ」を作ってみました。
とても簡単でびっくり!
左は、出来たシロップをお湯で割ったもの。
保温マグに入れて、農場へも持っていきます。
冷えた体が温まりまり、ホッとします。

煮出したあとのしょうが(写真:中)は、オーブンで乾燥させて、砂糖をまぶして。(写真:右)
お茶うけにつまんだり、シロップとともに紅茶に入れたりしています。

「焼酎のお湯割りにいれてもよさそう・・」
とつぶやくファームスタッフも。
いいですね〜
今度やってみましょう。

レシピの詳細は、発売中の「ゆうゆう」1月号をご覧ください〜〜



posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | おいしいものもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あけまして、おめでとうございます!
今年も美味しい野菜を楽しみにしています♪

さて、生姜シロップですが、夏には炭酸で割って‘ジンジャー・エール’にすると美味しいと聞いたことがあります。
私も作ってみようかな?
Posted by CHIE at 2011年01月01日 20:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。