2011年02月02日

その、ひと口について考える

P2020594.JPG

霧島山・新燃岳の噴火。
テレビ映像で見るたびに、火山灰の処理の大変さを想像してみます。
雪ならば、いつかは溶けてなくなりますが・・。
埃っぽいだろうし、いつ止むかもわからないし・・。
自然のことだから仕方ないとはいえ、ほんとうに大変なことです・・。

そして、鳥インフルエンザ。
ダブルパンチです。
農業新聞によると、韓国でも口蹄疫感染拡大の中、鳥インフルもまん延とのこと・・・。

農業や自然環境の問題は、つまりは私たちが日々口にする「食」の問題です。
「食」は、我々の「生命維持」に欠かせないものです。
他人事と思わず、自分のことと思って見ると、ニュースの見方も変わります。

食べることは、生きること。
その、ひと口には、たくさんの自然や社会の背景があるのです。
考えさせられます。


posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと考えたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。