2011年04月17日

機動力ばつぐん!

昨夜から、猛烈な強風吹き荒れる十勝。
あちらからも、こちらからも、そちらからも、突風が吹いてきます。
そんな中、いつもの公会堂へ地域の面々が集まり、
地域の「馬頭祭」が開催されました。
お寺さんによれば、馬頭観音さまは、17日が御縁日とのことです。
さて、お祈りが終わり、お寺さんとともに恒例の宴会。

と、その時、猛烈な風とともに、なにやら屋根でゴンッ!という物音。
窓から見上げてみれば、薪ストーブの煙突が外れているではありませんか!
横向きに穴があいてしまった煙突から猛烈な風が逆流してきます。
瞬く間に室内はスモーク状態に!
「目、目がしみる〜」と、子供たち。
とはいえ、真冬の寒さのこの日。
ストーブを消すわけにもいきません。

すると、男たちが「それーっ!」と強風ふきすさぶ屋外へ出動。
P4170409.JPG
はしごを持ち出し、
よじ登り、
P4170403.JPG
外れた煙突を装着!
そして、下では梯子をおさえる!
風が強いから、煽られないように気をつけて!
P4170406.JPG

ブラボー!
見事な連携プレーにより、あっという間に、一件落着。
もとどおり、ストーブも使えるようになり、暖かい部屋で宴会が再開できました。

それにしても、見事な機動力と現場力!
いやあ〜ほれぼれいたしました。
男の人って、やっぱり凄い。
頼りになります。
posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。