2011年04月28日

FLAVORさんでお会いしましょう!

帯広市街の中心地・広小路にあります、
アメリカンカジュアルウェアショップ「FLAVOR」さん。
「十勝の文化とアメリカのカルチャーの融合」
をコンセプトにこの度、リニューアルオープンされました!

2Fには「食べる」をテーマに、
「作る人と暮らす人をつなぐ場所やアイテムの提案」というコンセプトを掲げ、
なんと!洋服屋さんでありながら、十勝でとれた新鮮野菜や加工品なども買えるという、
新しい感覚のお店となりました!

P4280494.JPG
↑ファーマーズマルシェのようなおしゃれな雰囲気です。

そして、なんと!
我がフルタイムファームのアスパラガスも店頭に並ばせて頂くことに!
P4280496.JPG
↑素敵な生産者ボードまで作っていただき、感激!!
アスパラから生まれた大好評のファームコスメ「アスパムーン」も店頭に並ぶ予定です!

この日はオープン前日のレセプションパーティということで、多くの関係者が集まっていらっしゃいました。
P4280493.JPG

系列店である、人気のハンバーガー屋さん「BRONCO」のハンバーガーも並んでいます。
おいしそう〜!!
P4280509.JPG

「十勝」と「アメリカ」
北海道十勝の風景は、アメリカの大地の乾いた空気と大農場を連想させます。
十勝晴れの太陽の下、大型トラクターが力強く働き、
父さんたちは、豆や小麦、じゃがいもなどを作ります。
見渡す限りの大地・・・。
子供の頃に憧れた「大草原の小さな家」の世界が、十勝にはあります。

十勝で「衣」「食」「住」する私たちは、
基幹産業である農業・・・つまり大地と、繋がっていて、
さらに、大地をフィールドに「働く人」ともつながっている。
そして、大地から生まれた「産物」は、やがて「食べる人」のもとへ帰って行く。
「作る人」「着る人」「食べる人」「働く人」
あらゆる人々が、生活のあらゆるシーンで、ゆるやかにそれぞれと繋がっており、
間接的に支え合って、影響し合っている、この世界。

上手く説明できませんが、
そんなイメージが詰め込まれた素敵なお店です。
お店を訪れていただければ、きっと感じていただけると思いますよ!





posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アスパラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。