2011年05月15日

和みの風で和む

P5150578.JPG

のんびりと草を食むのは、ロバの「さくら」

P5150579.JPG

それを双眼鏡で眺める子供たち。

今朝は、アスパラの販売のため、ご近所のペンション「和みの風」を訪れております。
いつもありがとうございます!

畑ではいつもと同じメンバーとともに、土と向かい、アスパラと向かい、黙々と作業する毎日。
農繁期は、町内を出ることもなく、毎日淡々と同じことを繰り返す日々が続くのですが、
「和みの風」を訪れると、いつも新鮮な風に癒されます。
・・・いろいろなところから、色々なお客様がいらしていて、
アスパラのお話ひとつでも、こちらが逆に刺激を覚えるほどです。
子供たちとの触れ合いもまた面白いですよ!

さて、じめじめ、うつうつとしたお天気が続いている十勝ですが、
こんな時に元気な作物は何だろう?と思ったら、これでした。
P5150580.JPG
我が家のほだ木は、今年は元気いっぱい豊作のようです。


posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。