2010年12月13日

つるつる路面

PC130145.JPG

今年は、12月でも雪にならず雨が降ったりする異常な気候。
お陰で、降った雪が昼間融けて、夜になると凍り、
写真のようなつるつる路面になってしまいます。
これは、どちらかというと春先の光景です。
車でも、徒歩でも怖い毎日。


posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

エターナル オプティミズム

PC100123.JPG

夕方、じゃがいもの出荷作業中に、児玉ヘルスの児玉社長がファームに見えました。
同友会で親しくさせていただいております、児玉社長。
同社では、さまざまな農業資材を扱っていらっしゃいます。
特に、コールドプレス製法の菜種カスは良質で評判も上々とのこと。

ハウスの中で、ボカシ肥料やアスパラ栽培の話などするうちに、
話題は、昨日の「やまけん」のセミナーへ。
そして、TPP問題、さらに日本の未来まで及んでしまいました・・

爽やかな児玉さんは、
大変な時代になろうとも、
明るく、笑顔。
もちろん経営者ですから、当然いろいろ考えるけれども、
最後は、オプティミズム(楽観主義)で、いくしかない!というような・・
清々した様子が印象的でした。

そうですよね。
ため息ばかりついていても、なにも変わりません。
ノーベル賞の根岸教授がおっしゃるように、
こんな時だからこそ「エターナル オプティミズム」が、試されるのかもしれません。
「現実的な楽観主義」
すなわち、「強靭な精神力」ということですよね・・・(^_^;)
がんばろう〜〜!!
posted by NshihataHL at 22:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

事務所が移動

PC020100.JPG

夏の間、主にアスパラの出荷に使っていたコンテナハウス。
事務所棟は余りに寒いので、
冬の間は、こちらのコンテナハウスへ移動する事になりました。
必要なものだけ、簡単にお引っ越し。
こちらで越冬します。
posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

極上の豚糞堆肥


清水町で、SPF豚を生産されている青木ピッグファームさん。
我が家でもしょっちゅう食卓にのぼります。
PB290069.JPG青木さん、いつも美味しい豚肉をありがとうございます!

さて、その青木ピッグファームさんが、
極上の豚糞堆肥を作られているとお聞きしまして、見学によせていただきました。

そのまえに・・「SPF豚」とは何でしょう?

「SPF」とは、Specific Pathogen Free の略で、
「指定された病原体を持っていない」という意味なのだそうです。
つまり、病気にかかっていない健康な豚ということ。
口蹄疫のニュースなどで、家畜の病気がいかに恐ろしいかは記憶に新しいと思いますが、
SPF豚の生産者さんは、とりわけ厳しい衛生管理技術が必要になるとのこと。

青木ピッグファームさんも、
入口のところに「STOP!」サインがありました。
人や車の出入りにも細心の注意を払わなければならないのですね・・

あ、青木さん!よろしくお願いします。
PB290061.JPG
「今、すこし汲んでくるから、待っててください!」
と、黒々とした堆肥をショベルですくいに。
PB290053.JPG

近くで、触って見せていただきます。
PB290062.JPG

さらさらとしていて、匂いもあまり気になりません。
バークやおがくずなどの混ぜ物を一切していないので、
その分、肥料成分が濃く、量もすくなくて良いそうです。

堆肥工場ものぞかせていただきました。
こちらは製造中の堆肥。
機械で自動的に攪拌して、空気を送り込み発酵を促しております。
ホカホカと湯気が上がっています。

PB290064.JPG

毎日出る豚の糞尿。
汚いと思いますでしょうか?
いやいや・・
本当は宝の山なのです!

青木さんはおっしゃいます。
「何もしなかったら、ただの産業廃棄物ですからね。
でも、こうやって手をかけてやれば、有効利用できるんですよ。」
おっしゃる通り。
まさに、循環!エコロジー!
自然界に無駄なものはないのですね。
むしろ、手間を惜しむ人間の怠慢が無駄やごみを作り出しているわけです。
地元密着で、循環型の養豚を営む青木さん。
・・頭が下がります。

極上の豚糞をファームのアスパラにも食べさせてやりたいな・・
これぞ清水町循環スタイル?!
豚肉とアスパラ?・・美味しさの相性もいいなあ・・
そんなことをあれこれ想像しつつ。

青木さん!
本日はどうもありがとうございました!

posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

南極基地のように?

PB280042.JPG

やけに静かな朝だと思い、カーテンを開ければ・・
「うわあ!真っ白でんがな〜〜」
いつもの通勤路も見事な雪景色。
指先ではかってみると、積雪は6センチくらい。
初仕事の除雪車が通り過ぎていく。

午後になると風が吹き始める。
山の向こう、北海道の西側は荒れ模様の様子。
徐々に強まる風に心配を覚え、
夜、ハウスの点検に。

PB280049.JPG←残念ながら暗過ぎて寒そうな様子は写らない。

案の定、上清水は山が近いので風も強く、
気温はプラスだったが、あっちゃこっちゃから吹きつける風に体感温度はもちろん氷点下!
暗い!寒い!怖い!
冬の夜の三重苦を思い出す。
「ああ・・そうだった。真冬の風の強い日、ここは南極基地のようになるんだった・・(行ったことはないのであくまで想像)」
しかし、こんな体験は都会ではできないのだ。
そう思えば、楽しくなるじゃん〜いいじゃん〜
と、安易に自分を励ます・・・そんな夜。
posted by NshihataHL at 22:00| 北海道 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

イルミネーション

PB270038.JPG

通りがかりに、パチリ!
お隣、JR新得駅前のイルミネーション。

PB270037.JPG

ブルーが美しかった。
posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

氷点下ワールド

PB250026.JPG

冷え込みました。
今朝のファームは−7℃。
どうりで今朝は、いつもの布団でもスースーしたわけです。
来週の予報をみれば、最高気温も2℃程度らしい。
いよいよ、きました。
氷点下ワールド!
わ〜い!!(涙)
posted by NshihataHL at 12:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

日が暮れて

PB182037.JPG

ますます日が短くなる今日この頃。
3時過ぎると、寒さを覚え、
4時を過ぎると、あっという間に暗くなります。
星がまたたく直前の澄んだ夕空。
中央付近の白い点は月です!

PB182039.JPG

山の稜線もくっきりと・・。
子供の頃にみたプラネタリウム。
たしか、日が暮れるところから始まったような・・
・・あれを思い出します。
posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

芸術的な作業

PB132021.JPG

問題!!
上の写真はいったい何の作業中でしょうか?

・・・遺跡の発掘調査?
ではありません。

答えは・・・芝の収穫!

あまりにも芸術的な光景に圧倒され、思わずパチリ!

PB132020.JPG
↑積み方もまた芸術的なのです。

posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

初雪の次の日

PB132005.JPG

初雪から一夜明けて、
スコンと晴れ!!
少々風がつよいけれど、気持ちのいいお天気。

PB132010.JPG
昨日の残雪。
道路も畑もほとんど融けていました!
posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

初雪

PB121989.JPG

冷え込んだ朝。
ギンギンに霜柱が立つアスパラ畑で作業中。
PB121994.JPGこんなに茶色くなりました。

昼まえから、雪。
たいしたことないかな〜と思いきや、
みるみる降りだして・・

PB121997.JPG

立派な今年の初雪です。
嬉しいような、悲しいような。
でも、冬を迎える心が定まり、
妙にホッとするような気がします。
posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

想像してみてください

PB101964.JPG

昨日、本州で大暴れした低気圧が北海道へきています。
大雨に引き続き、今日は風。
冷たい風と天気雨で、虹がバンバンでています。
(中央付近に見えますでしょうか・・?)

さて、空模様同様、農業界でも大荒れの模様。
今朝の農業新聞はTPP問題満載です。

この問題。
今、自分がどの産業にかかわり、また、どの立場に立たされているかで、意見はまったく変わってくると思います。
私たちは、日本の農業王国・十勝におりますので、とても切実な問題と受け止めています。
基幹産業である農業が打撃をうければ、地域の他の産業も被害を免れないからです。
さりとて、「第一次産業だけ保護されるのは変!」といった意見もあるでしょう。

しかし、そういった損得勘定とは別の次元で、
私が、いちばん恐ろしい気持ちになるのは、
今よりも離農する農家が増えて、日本中の農地が荒れている光景を想像するときです。

「まわりに畑なんかない〜!」
という都会に住んでいらっしゃる方は、想像しにくいかもしれません。
・・富良野や美瑛の美しい丘の風景なら想像できるでしょうか?
あの美しい丘は、全部畑ですから、
試しに、あれが、西部劇に出てくる荒野のようになっている絵を想像してみてください。

一度荒らした田畑を元に戻すには、大変な時間とお金がかかります。
また、現状でも後継者不足で高齢化している農業界。
作物を作る技術が伝承されなければ、
やがて日本人は、自ら食べ物を作る術を失ってしまうでしょう。

もしも、気候変動や政情不安で、外国から食べ物が入ってこなくなった時、
「ならば!自分たちでなんとかしよう!」
と思っても・・・時すでに遅しです。

野生動物の世界では、
自分の食べ物を自ら調達できなければ、もちろん淘汰されてしまいます。
厳しいけれど、それが自然界の掟。
人間は、その掟の例外になれるのでしょうか・・・

う〜む。
最近、いろいろ考えてしまいます。
夏に、体ばかり使っていたので、
冬は、そのぶん頭を使えということか・・(笑)

TPP問題は、私たちのいのちに直結する、非常に身近で大切な問題として、
ぜひ、今後も見守っていきましょう。
posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

雪を待つ時間がけっこう長い

PB021804.JPG

昨日に引き続き、今日も雨模様。
天気予報は、ハズレ。
どんよりした雲がすごいスピードで動き、
風が吹き、
冷たい雨が降りつける。
峠は夜になったら雪だろう。

雪を待っているわけではないけれど、
いつ降るか?と気にしながら仕事をするのは、
どことなく落ち着かない。
降ったら、あきらめがつくのだが、
降らないでほしいとも、思っている。

モヤモヤと過ごす晩秋。
posted by NshihataHL at 22:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月31日

秋の去り際

PA311796.JPG

はるか向こうにみえるは、
すっかり雪をいただいた大雪山系の山々。

大豆、ビートの収穫も大詰めを迎え、
十勝の畑もいよいよ今年のクライマックスです。

日差しの暖かかったこの日。
見上げると、ほうきで掃いた後のような雲。

PA311802.JPG

ポケットに手を突っ込んで、
コートの襟をたて、
口笛を吹きながら、
ススーッと「秋」が退場していくようです。
スナフキンみたいに。
あっさりと。
posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

冬したく

PA281781.JPG

すみません。
やっぱり気になる、ミクロの世界?!
何かの卵ちゃんです。
人差し指の先くらいの大きさのボール状。
そこに数の子のような粒々がぎっしりくっついており。
思わず、じーっと見てしまいます。
苦手な方はごめんなさい。

お口直しにこの一枚。
PA291789.JPG

なす三兄弟。
昨日師匠のかあさんにいただきました。
師匠のお宅でも、ハウスや畑の後片付けに追われる秋の一日。
大地が凍ってしまう前に、さて、もうひと頑張りです。
posted by NshihataHL at 22:00| 北海道 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

雪雲

PA271769.JPG

札幌では7センチの積雪。
十勝ではまだ里に雪は来ていません。
ときおり、あられがパラつく程度。
しかし!すぐ近くの山の上まで雪はきています。
正面に見える日勝峠は冬タイヤでないと通行できません。
中央右の山肌にみえる白いラインは、スキー場でしょうか?
雪がはっきり確認できます。
山のうえにかかる雲は、いかにも雪雲。
きてます。
きてます。
一歩一歩、着実に雪が降りてきています。
posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

冷え込みました

PA261763.JPG

今週よりぐぐっと冷え込む北海道。
朝一番のアスパラ畑も、どんよりと重たい暗さ。
山では、雪が降っているのか、その姿は見えません。
posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

とかちむらと中高年の星

PA231730.JPG

帯広のばんえい競馬場に、この夏オープンした農産物直売所「とかちむら」。
夏場は忙しくてなかなかいけませんでしたが、ようやく、のぞきに行くことができました。

直売所の向かいには、豚丼やピザ屋さんなどイートインスペースもあり、
競馬に興味のない方でも、十分楽しめるつくりです。
この日は道外からの観光客も多い様子。
せっかく来たのだからと、競馬場へも足をのばすと・・むむ!

PA231736.JPG

噂の13歳馬、中高年の星「ゴールデンバージ」が、
なんと、この日の第9レースに出走とのこと!
なるほど、それで観光客も多かったわけですね。
しかし残念ながら、一足遅く、その雄姿は拝めませんでした。

PA231732.JPG
↑ちょうど始まった第10レースの様子。一生懸命走る馬たち。がんばれ!

人間社会の変化とともに、変遷を重ねてきた北海道の馬の歴史。
・・軍用馬から農耕馬、そして競走馬へ。
物言わず、懸命に走る馬の姿に、胸がキュンとなってしまいました。




posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

今年の紅葉

PA211702.JPG

今年の紅葉。
ファームの近くでも徐々に始まっていますが、
今年は、暑さの影響で、いまひとつのよう。

本州ではまだ暑い?陽気が続いているみたいですが、
北海道は、着実に冬に向かっております。
来週の予報では、ついに「雪マーク」も登場。
ああ、また冬がきてしまう・・。
posted by NshihataHL at 22:00| 北海道 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

ハート型に癒されて

PA131668.JPG

農作業では、お昼休みのほかに、10時と15時が休憩タイムで、
どちらの農家さんでもきっちり10分〜15分お休みを取ります。
単純作業ですから、集中力低下の問題もありますし、
時間で区切って休憩をとらないと、事故の危険もあります。

・・というわけで、休憩タイムにはお茶やお菓子が登場するわけですが、
先日、お気に入りの「しっとりチョコ」の中に、
ハート型を発見!!
他はみな、まる型なのですよ。
これは・・メーカーさんの話題提供でしょうか??
とにかく、なんとな〜く心温まりました。

「しっとりチョコ」さん、ありがとう!

posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。