2008年11月15日

パワーハロー

PB140049.JPG

菜種の畑にパワーハロー出動。
ハローとは英語で「harrow」
辞書を引くと「まぐわ」とありました。
土を砕きながら、表面を鎮圧していく機械です。

霜が降りはじめて、ぬかるみはじめる今では、
少し時期が遅いとのこと。
急いで、作業を進めます。

それにしても、
今は何でもトラクターですが、
その昔は、こういった作業は全部、牛や馬が担ってきたわけです。
「馬力」という言葉がありますが、
人間に出せない力を動物に助けてもらっていたのです。
彼らの協力を得て、人間の食べ物を作っていた。
昔の農家にとって、牛や馬は、
健気で、ありがたく、いとおしい存在であったのでしょう。

トラクターともそういう気分で付き合いたい。
あちこちの畑で働くトラクターたちを見て、そんなことを考えました。



posted by NshihataHL at 15:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 菜種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

ロータリー2

P9250260.JPG

菜種畑にロータリーをかけています。
2回目。
こうやって何度もかけて、雑草を無くしていきます。
posted by NshihataHL at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 菜種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

土に帰る

P9170054.JPG

雑草いっぱいの菜種の畑。
ロータリーをかけて、鋤き込んでいます。
ふたたび黒い土が見えてきました。

土は草に変わり、
また土に帰っていきます。

すべて土に帰っていきます。
posted by NshihataHL at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 菜種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

菜の花は地下に

P8040136.JPG

先日、鋤きこんだ菜の花畑に、
プラウが入り、さらに菜の花は地中深くに。
来年、種を発芽させないようにするためです。

一面の黄色から茶色の土へ。
畑のパッチワークは、めまぐるしく様子を変えます。
posted by NshihataHL at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 菜種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

菜種畑のその後

P7280092.JPG

菜種畑の鋤きこみが始まりました。
今回は、土壌改良のための菜種栽培でしたので、
種が実る前に、刈って、鋤きこんでしまいます。
トラクターが動き出したかと思えば、あっという間に、
こんな状態に↓
P7280097.JPG
美しい黄色の風景が、夢の跡です。

P7280086.JPG
菜種の種が入ったさや↑
この中の種から、菜種油が絞られます。
さやをひらくと、すごく小さい種。
あんぱんについている、ケシの実くらいの大きさです。

本日は最高気温20℃ほど。
肌寒さを感じる一日でした。



posted by NshihataHL at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 菜種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

花もおしまい

P7190280.JPG

今日は、また梅雨のような空模様。
お中元の発送が済み、
今度は、暑中お見舞い用の出荷に追われる日々です。

さて、美しい黄色の菜の花も、ほぼ終わり。
隣の麦畑が黄金色になり、
その向こうのジャガイモ畑も青さを増してきています。
週ごとに配色が変わる、畑模様。
そういえば、数日前、
レンタカーに乗った観光客らしき方が、
このアングルでカメラをかまえていらっしゃいました。
北海道らしい風景!?ですよね〜
posted by NshihataHL at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 菜種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

真夏日です

P7050064.JPG

今日は、晴れて、帯広でも30℃超え。
昨日の雨のせいか、ムシムシします。

菜種畑が、また黄色くなりました。
奥に見えるグリーンがジャガイモ。

P7050061.JPG

おとなりの麦畑からみた図↑
麦が少し茶色っぽくなってきたので、
コントラストがさらに美しくなっています。

さてファームでは、今日もハウスでアスパラの収穫。
汗をふきふき頑張ります。
露地のアスパラは、収穫を終えましたが、
ハウスのアスパラは夏いっぱい続くのです。
posted by NshihataHL at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 菜種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

少し濃くなる

P6260061.JPG

少し黄色が濃くなりました。
「葉祥明」の菜の花畑。

となりの麦畑とのコントラストが、
美瑛の丘のパッチワークのように美しく、
ついつい見とれて、しつこく毎日のようにシャッターを押しています(笑)
posted by NshihataHL at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 菜種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

菜の花畑

P6230036.JPG

先週、金曜日に咲いた菜種の花。
月曜には、こんなに咲いていました。

見えますか??
控え目な咲き方です。

昔、葉祥明という絵本作家の絵が好きだったのですが、
その世界を思わせる、淡い黄色。





posted by NshihataHL at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 菜種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

菜の花

P6200025.JPG

咲きました。
土壌改良用に播いた菜の花。
右手に見えるのは、お隣の麦畑。
こちらも、実っております。
在来種の菜の花ですが、
本州で見慣れたものと少し違う風情。
こちらのほうが、線が細くて、
どこか、はかない感じがします。

雲が忙しく流れて、お天気は下り坂。
珍しく蒸している十勝です。




posted by NshihataHL at 20:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 菜種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

強風に

P5270147.JPG

久しぶりの晴天だが、ものすごい風。
雲がすごい勢いで、動いていく。
こんな日は、十勝の空の雄大さを改めて実感する。

しかーし、先週、張ったマルチが強風でとんでいるではないですか!
慌てて、修繕。
立っているだけでも、消耗する強風の一日でした。

P5270148.JPG

菜種を播いた畑。
芽が出そろってきました。



posted by NshihataHL at 07:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 菜種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

桜咲く

P4210001.JPG

初夏を思わせる暖かさが続く。
昨日は、札幌で桜が咲いたそうだ。
例年より2週間くらいはやいという。
旭川では、25℃まで上がったというし。

北国に住む我々にとって、暖かくなるのは、嬉しいことだけど・・・
少し「やりすぎじゃない?」と、つっこみたくなる。
今年の夏は、どうなるのだろうか?

さて、整地した向かいの畑に、菜種の種がまかれました。
ちなみに右手の緑は、お隣の小麦畑です。

手前の畑では、
先週、アスパラの畝に積んだバーク堆肥の余りを、
畑へ入れています。

P4210010.JPG

埃っぽい絵が続いたので、
最後はこちらで、お口なおし・・ならぬ、お目なおし。

P4130067.JPG

posted by NshihataHL at 06:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 菜種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。