2010年10月08日

大豆です

PA071626.JPG

収穫を待つ大豆のアップ。
晴れた日が続くのを待って収穫です。
それにしても、大豆。
全身、見事にまっ茶色。
青々として、ぷっくりとしていた、いはば・・枝豆時代がしのばれます。

季節は、ぐんぐん移り変わっています。
posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

大豆 その2

鞘から飛び出した大豆。
今度は、枝や葉を取り除く作業。
息を吹きかけると、重い豆を残し、ごみは飛び去ります。

@PC031165.JPG

APC031166.JPG

BPC031167.JPG

CPC031168.JPG

しかし、たくさんあるので、これでは間に合いません。
ここで、昔は「とうみ」を使っていたとのこと。
「とうみ」はないので、、、

PC031171.JPG

↑ブロワーで風をおくってみました。

そのほか、風の強い日に、高いところから少しずつ豆を落とし、ごみだけ飛ばす!
という方法もあるそうです。

鞘や枝など、残ったくずは、ストーブの焚きつけに・・
うーむ。
何一つ、無駄になるものはありません。
昔の農業はすごい・・






posted by NshihataHL at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

ストレス解消に

今年のストレス。
豆をたたいて、発散しませんか〜?

PC031156.JPG

乾燥させた大豆の鞘を落とす、昔ながらのやり方を試しています。
ブルーシート上の枯葉のようなものが、大豆。
使用している道具は、↓これ!
PC031177.JPG木の棒の先端にコの字型の鉄の棒が、ついています。

PC031176.JPG棒を振り回すと、コの字型の部分が、くるくるまわり、鞘を叩きます。

「それ!それ!えい!えい!」
と、テンポよく、リズミカルにたたかないと、うまく回転しません。

PC031162.JPG

飛び出した大豆たち。
ありがたく、一粒のこらず拾います。

PC031175.JPG
鞘におさまる豆って、乾いても、かわいい〜




posted by NshihataHL at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。