2011年03月01日

調製、出荷も大変です

P3010050.JPG

本日も、JA十勝清水「アスパラ部会」の研修会へ参加してまいりました。
まずは、いつもお世話になっております普及員さんより、
昨年の栽培データから得られる、栽培ポイント等について講義。
清水のアスパラ栽培のいわば、「傾向と対策」です。
勉強になります!

めいっぱい勉強した後は、懇親会!

P3010052.JPG

市場バイヤーさんより、現場での貴重なお話を聞くことが出来ました。
「野菜は、収穫したては《作物》だからね。それを《商品》にするのが、調製・出荷業務。これが大変なんだよ!」
おっしゃる通り・・。
実際、収穫してからの作業というのは、かなりのボリュームなのです。

今までの農業は、とにかく、《作物》を作る!作る!・・・でしたが、
「6次産業化」などが求められる昨今、
作ったあと、《商品》にするという作業も、農家の仕事となりつつある時代です。

選別をして、見栄えを良くする。
袋や箱に詰める・・・・などの作業。
そして、それら一連の作業性を高める工夫をしつつ、、

さらに、
パッケージのデザインや形、小分けにする分量、
レシピを添えたり、説明カードをつけたりといった、
お客様に喜んでいただけるような、創意工夫。

当然、こういった仕事も必要となってきます。
お客様が、どういう野菜をどんな形で、欲しているのか?
マーケティングの発想が、生産者にも求められています。

「とりあえず作れ、作れば売れる、という時代は終わった。これからは、売れるものを作る時代だ。」
とは、「農商工連携セミナー」で繰り返し教わった言葉。
深いですね〜

皆さまの貴重なご意見、お待ちしております!
















posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アスパラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

ボカシ肥料完成

P2280019.JPG

仕込んでいた「ボカシ肥料」が完成しました。
手にすると、海の砂のようにサラサラで、温かく、
醤油のような、味噌のような、香ばしいような香りがします。

スコップでくみ上げ、20キロずつ袋詰め。
つぎつぎと、ボカシ袋が出来上がります↓
P2280046.JPG

外の畑はまだまだ雪景色ですが、
日中のハウス内は、体を動かすと汗がでるほど暖かい!
確実に、太陽の力は増しているのを感じます。

さて、今回のボカシづくりでは、
頼れる助っ人が登場しました!!
それが・・・・こちら↓

P2280037.JPG

除雪時にも活躍したミニローダー(ジョブさん君)ですが、
これを使うと、ボカシの切り返しが飛躍的にスピードアップ!
しかも、細かく攪拌されるので仕上がりも上々!!
いやあ〜すごい!すごいよ!君は。
ありがとう!ジョブさん君!
posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アスパラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

春一番のような??

P2250741.JPG

全国的に春のごとく、暖かくなったこの日。
東京では、最高気温が20℃とのこと!
ここ十勝でも、7℃まで気温が上昇し、春一番のような強風が吹き荒れています。
ご覧のように、ハウス前の雪もすっかりとけ、ドロドロ状態に。
道路の雪も盛大なシャーベット状態です。
車の運転は、くれぐれも気をつけて!
posted by NshihataHL at 22:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

アスパラ部会デビュー!

P2230734.JPG

ここは、清水町内にある「十勝農業改良普及センター」
ファームのある十勝、清水町はアスパラ栽培に力を入れておりますが、
JA十勝清水・アスパラ部会の研修会が開かれるとのことで、初めて参加させていただきました。
町内の先輩農家さん方と、情報交換できる貴重な機会です!
うれしい!

P2230735.JPG

栽培の流れについて、スライドにて説明。
その後、各農家さんより、経験豊富なお話が沢山聞かれました。

P2230738.JPG

右側のダンディな方が、部会長の吉野さん。
これからどうぞ、よろしくお願いいたします!!
posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アスパラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

日暮れの日高山脈

P2210733.JPG

昨日の空。
夕空の日高山脈と、飛行機雲。
こういう風もなく、穏やかな夕方に続く朝は、
冷え込みます。

この空のはるか、はるか向こう・・・
中東では、騒乱が。
そのせいか、明日からガソリン値上げとのこと。

世界は、いろいろ繋がっています。
posted by NshihataHL at 12:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと考えたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

神様のお使い?

通勤途中の道路を、ふわふわとした尻尾のようなものが、サッと通り過ぎる。
むむ!もしや・・あれは・・
車をとめて、カメラを構えると・・

P2140688.JPG

まるまるとしたキツネ。
いざなわれるように、ついていくと・・・そこは神社。

P2140693.JPG

うーむ・・神社にキツネ。
似合います。
日本昔話の世界。
神様のお使いでしょうか・・
とにかく、ありがたく、お参りしてまいりました。

posted by NshihataHL at 12:11| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

絶景ポイント

P2150709.JPG

こちらは、トマムスキー場。
清水町から、道東自動車道を通って30分ほどで来ることができます。
しかも、無料化社会実験中。よし!

写真は、ゴンドラ山頂からの絶景。
夏は、ここから、見事な雲海が望めるそうです。
最近の北海道のスキー場は、3〜4割は海外の方。
やはり、中国の方をよく見かけます。

posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

犬のいる暮らし

P2120657.JPG

テーブルの上には、おいしそうなバームクーヘン。
ふと足元をみると・・・

P2120649.JPG

犬との暮らしはこんな毎日。
posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

久しぶりです

P2170726.JPG

久しぶりに雪。
とはいえ、最高気温はプラス1.8℃。

今年は本当に雪がすくなく、除雪や車の運転に関しては、とても助かっているのですが、
なんとなく、今年の水不足が気になります。
とはいえ、地元の皆さんは、
「このままでは、終わらない。まとめてどかっと降るだろう」
とおっしゃいますが、果たしてどうなるのでしょう。

posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファームライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

冬のアスパラハムシ

P2170725.JPG

バーナーでの株元消毒中のアスパラハウス。
地面をはいつくばると・・・・

P2140699.JPG

いたいた!
ジュウシホシクビナガハムシ。
通称、アスパラハムシ。

つまみあげると、始めは手足を縮めて固まっていましたが、
指の先で、コチョコチョすると、フツーに動き始める。
この方々に退散いただくため、バーナー隊は冬の間だけ活動しております。
posted by NshihataHL at 00:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アスパラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。